ゾビラックスの進化版バルトレックス|厄介者ヘルペスの薬

ヘルペスって知ってます?

ヘルペスとはヘルペスウィルスの感染によって発症する各種の症状を纏めて言います。

ヘルペスウィルスは実はとっても身近なウィルスで、単純ヘルペス1型(口唇ヘルペス)のウィルスには
日本人の70~80%の人が感染してると言われているらしいです。性器周辺に小さい水ぶくれができてしまう
単純ヘルペス2型はおよそ10~20%程度の日本人が感染してるとの事でした。

基本的にはヘルペスウィルスは人との接触で感染します。しかも感染力は結構強い方です。
親密な関係の人がヘルペスウイルスを持っていたら、たぶん間違いなく感染しそうな感じですね。

普段から実は感染してるんだけど、疲れとかストレスで体が弱ってる時に実際の症状が出てきます。
症状はチクチクしたりヒリヒリしたりして最後は水ぶくれができて治まるのを繰り返します。
この程度なら言うほど実害は無い気がしますが、それでもやっぱり発症すると気になるのでお薬があります。
恐らく最も有名なヘルペス薬は「ゾビラックス」と言う薬だと思います。1日に5回服用しなければいけないのが少し面倒でついつい飲み忘れてしまいそうですが、ゾビラックスの成分の有効血中濃度の維持時間が短いために
この様な制約がついてしまってます。

ゾビラックスの5回服用しなければいけない欠点を解消したのが「バルトレックス」と言うヘルペス薬です。
ゾビラックスは1日に2~3回の服用で良いので、他のいろんな薬と同様、食後のタイミングとかに合わせて飲むことで飲み忘れしにくいかと思います。という訳で自分で買うなら(あるいは処方してもらうなら)バルトレックスの方がよさそうな感じですね。
今までヘルペスが気になった事はたぶん無かったと記憶してますが、いざと言うときの為に買っておこうかな。
最近は海外医薬品の個人輸入サイトでも購入できるみたいですから。お医者さんへわざわざ行かなくても買えますので。
副作用も、軽い頭痛がするとか軽くおなかが下るって言うのをネット上で見かけましたが気にするレベルでは無さそうです。

あと、水ぼうそうや帯状疱疹なんかもヘルペスウィルスのお薬が効果あるみたいですね。バルトレックスとかゾビラックスを飲んでおけば治るのかは、専門家じゃないので分からないですが。。。詳しくはやっぱりお医者さんに行かないといけないのかな。

感染しない様にってのはなかなか出来ないと思うので、発症しないようにストレスをためず、疲れをためずに生きていきたいな~と思います。

バルトレックスの通販をお考えならこちら|お薬なび