海外医薬品の通販サイトだと専門の医療機関と比べてコストを軽減して入手することができます。自宅に常備しておきたいなどの場合は通販サイトがおすすめ!

ヘルペス退治にバルトレックス

ヘルペス治療薬のコストを軽減

ヘルペス治療薬のコストを軽減 口の周りや性器に赤いブツブツや水ぶくれができるヘルペスは単純ヘルペスと呼ばれるもので、かなり昔から存在する感染病です。
ニキビによく似ていることもあり、感染している事に気づかない人がほとんどなので注意しないといけません。
口の周りにできるものは口唇ヘルペス、性器にできるものは性器ヘルペスと呼ばれています。口唇ヘルペスは患者数も非常に多く、日本人の半数以上がが感染しているといわれています。
また、性器ヘルペスは性行為を行うことで感染する性病の一種となります。
これらのヘルペスは専用の薬を使用することで、その症状の悪化を防ぎ、改善までのスピードを速めることができます。
その為、治療にはバルトレックスやゾビラックスと呼ばれる、ヘルペスの治療薬が使われるのが一般的です。
これら治療薬は医療機関で処方してもらうことができますが、一つネックがあります。
それは非常に価格が高いということにあります。保険を適用したとしてもこれらの薬は1錠でおよそ400~600円もします。最低でも1日2錠を3日分、長くて1週間ほど服用が必要となりますので、多い場合で7000円近くも薬代だけで掛かってしまいます。
また、ヘルペスは再発が非常に多いため、これらの薬が症状が出るたびに必要となってしまいます。
また、薬代だけではなく、病院への通院費や場合によっては交通費、通院のための時間も掛かるとあって、財布にも体にも負担となります。

海外通販による個人輸入

お薬代だけではなく、通院や受診にかかる費用は本人の考え方次第でコストの軽減を計ることができます。
専門の医療機関などで処方してもらう方法が一般的ではありますが、インターネットなどを用いて個人輸入という形で海外より直接必要な薬を購入する方法だとかなりお薬の入手にかかる費用はかなり抑えることができます。個人輸入といっても専用の通販サイトを利用するだけなので、難しいことなどはなく、とても簡単です。
お薬1錠あたりの単価も100円~200円ほどになるので、非常に安い値段で薬を手にする事ができます。
また、これらの海外医薬品を扱うサイトでは、ジェネリックの薬を購入することもできます。
ジェネリック薬を選ぶことで、さらに費用を抑えることも可能となっており、自分に合ったお薬を探すという意味でも、機会があった際は一度覗いてみることをおすすめします。
ヘルペスはどうしても症状に再発があります。
それだけに、受診して処方してもらうというよりは通販サイトを用いて安い価格で、多めに薬を購入し、手元に薬を持っておくほうが良い対策といえますし、安心安全です。


コンテンツ

ヘルペスの種類、症状や有効なお薬
ヘルペスの種類、症状や有効なお薬
ヘルペスとは赤く腫れて小さな水ぶくれができることをいい…
バルトレックスの効果効能と副作用
バルトレックスの効果効能と副作用
バルトレックスは、グラクソスミスクライン社によって製造…
ゾビラックスの効果効能と副作用
ゾビラックスの効果効能と副作用
ゾビラックスは、口唇ヘルペスや性器ヘルペスなどの「単純…
バルトレックスのジェネリック医薬品
バルトレックスのジェネリック医薬品
ヘルペスの治療薬にはバルトレックスとゾビラックスがあり…
再発するヘルペスに感染
再発するヘルペスに感染
人に感染するヘルペスは全部で8種類あります。その中でも…
薬価を抑える個人輸入
薬価を抑える個人輸入
口の周りや性器に赤いブツブツや水ぶくれができるヘルペ…
高い効果と高い価格
高い効果と高い価格
帯状疱疹、水疱瘡、性器・口唇ヘルペスなどあらゆるウ…
ヘルペスの予防や対策
ヘルペスの予防や対策
ヘルペスは口の回りな性器に痒みや痛みを伴う水ぶくれが…
ヘルペス体験談
ヘルペス体験談
風俗が大好きな中年のサラリーマンです。今日はある日風…