バルトレックスの効果と価格が高いことは世界的にもとても有名です。近年ではインドを中心とし開発されているジェネリック医薬品がとても支持を得ています。

ヘルペス退治にバルトレックス

高い効果と高い費用

高い効果と高い費用 帯状疱疹、水疱瘡、性器・口唇ヘルペスなどあらゆるウィルスによる感染症に効くとされている治療薬について紹介していきたいと思います。
バルトレックスとは、世界で6位の規模と売上をもっている、イギリスに本社があるグラクソスミスクライン社が製造・販売している医薬品です。
他にもコンタックやポリデントなど有名な商品の販売も行っている会社であり、信頼も実績もある会社です。
帯状疱疹などの治療は、従来まで長い治療期間を要していて、患者さんの負担も大きく、また服用回数が多く、治療を途中で止めてしまう人もいました。
服用回数は1日5回も必要で、4時間おきに薬を飲まなければ、きちんとした効果を得る事ができませんでしたが、このお薬が誕生したことにより、服用回数も減って、患者さんの負担も軽減できるようになりました。
発症から、5日以内の服用であれば、ウィルスを最小限に抑える事ができ、早期回復を見込める作用の強い薬となっています。
主に含まれている成分は塩酸バラシクロビルという成分で、この成分がウィルスに対して攻撃してくれ、ウィルスの増殖を防いでくれます。

治療に必要な服用回数と費用

治療に必要な服用回数と費用 服用回数も単純疱疹(性器・口唇)の場合、1日2回で、1錠ずつの服用で、朝と夜だけ飲めば、きちんとした効果を得る事ができます。
帯状疱疹の場合は服用回数と一度に服用する錠数が増え、朝・昼・晩の3回となり、2錠ずつの服用となります。
この薬の特徴は体内での吸収率が高く、そのため副作用も少ないと言われています。
この薬が誕生するまでは、同じ効果があるものの、服用回数が多いゾビラックスが主流でしたが、改良してできた薬がこの薬です。
バルトレックスの唯一の弱点は服用するために払う金額です。
病院処方の場合、1錠あたりの金額が560円前後となり、1日に1000円以上かかります。
背に腹は代えられませんが、一日に1000円の出費は一ヵ月にしたら約30000円以上という計算になります。
一ヵ月30000円という金額は一般的な生活をしている人からしたら大きな出費です。
さらに治療が長引いて通院や診療なども含めると、より出費が増えます。
金額の負担が大きいことから、簡単に服用することが難しくなっていて、未だにゾビラックスを服用し治療する人が多いのも現状です。
帯状疱疹については1度治ってしまえば、二度と再発することはないので出費という面ではそこまでの心配はありません。
しかしヘルペスの場合は、再発の危険性がかなりあります。
人に感染させてしまう恐れもあるので、再発の事や大切なパートナーの事も考えてお薬を常備しておくことをおすすめします。

コンテンツ

ヘルペスの種類、症状や有効なお薬
ヘルペスの種類、症状や有効なお薬
ヘルペスとは赤く腫れて小さな水ぶくれができることをいい…
バルトレックスの効果効能と副作用
バルトレックスの効果効能と副作用
バルトレックスは、グラクソスミスクライン社によって製造…
ゾビラックスの効果効能と副作用
ゾビラックスの効果効能と副作用
ゾビラックスは、口唇ヘルペスや性器ヘルペスなどの「単純…
バルトレックスのジェネリック医薬品
バルトレックスのジェネリック医薬品
ヘルペスの治療薬にはバルトレックスとゾビラックスがあり…
再発するヘルペスに感染
再発するヘルペスに感染
人に感染するヘルペスは全部で8種類あります。その中でも…
薬価を抑える個人輸入
薬価を抑える個人輸入
口の周りや性器に赤いブツブツや水ぶくれができるヘルペ…
高い効果と高い価格
高い効果と高い価格
帯状疱疹、水疱瘡、性器・口唇ヘルペスなどあらゆるウ…
ヘルペスの予防や対策
ヘルペスの予防や対策
ヘルペスは口の回りな性器に痒みや痛みを伴う水ぶくれが…
ヘルペス体験談
ヘルペス体験談
風俗が大好きな中年のサラリーマンです。今日はある日風…